御朱印帳専門店、うなぎの旅。2018/03/01

ホリーホックでは毎年、ギフトショー(展示会)の会期が終わると
「打ち上げ」が開催されます。
皆で東京にいくことは少ないので、最終日の夜、新幹線に乗り込む前に
美味しいご飯を食べに行きます。
ちなみに去年は焼肉でした。
 
今年は2班にわかれたことから、東京で打ち上げはせず
三重に戻ってからの打ち上げとなりました。
特に1週間責任者として東京にいたSくん、最終日の撤去作業を
行ったグループはとても大変だったと思います。
そんなメンバーに聞いて今年は満場一致で「うなぎ」に決定!
せっかく食べに行くなら美味しい鰻を!
ということで、今回は「ひつまぶし」をテーマにお店探し。
 
三重県といえば、数年前までは1人あたりのうなぎの消費量が1位だったとのこと。
また三重県津市は鰻屋さんの軒数が多いことでも有名です。
 
ホリーホックの事務所+お店がある松阪にも鰻屋さんはありますが
ここは松阪にとどまらず美味しいと評判の鰻屋さんをリサーチ。
少し松阪からは遠いのですが、亀山市、鈴鹿峠にある
「うなぎの初音」さんにしました。
 
天気の良い日に皆でオープン時間に間に合うように初音さんに出発!
11時オープンだった初音さんにはすでに行列が。
ホリーホックのスタッフのSくんは、2度こちらのお店にチャレンジ
したそうですが、1度は大行列で諦めめ、もう一度は鰻が売り切れで
諦めたとのこと。
やっとやっとの憧れの初音さんです。
 
うなぎの初音.jpg
 
綺麗な緑ののれんをくぐり、座敷に案内されました。
こちらの鰻は注文してから焼いてくれるそうで、少しお時間は
かかりますが、先に出てきたうなぎのきも焼きがあまりに美味しく、
期待値がどんどん上がりながら皆でお話しながら待っていました。
 
皆、同じメニューではありませんでしたが、人数分同じタイミングで
熱々で出してくれる心遣いもとても嬉しいです。
 
うなぎの初音-ひつまぶ...
 
私は「特製御ひつまぶし」を注文。
いうまでもなく、とても美味しいひつまぶしでした。
戦後間もなく創業した「初音食堂」から引き継ぎ、
うなぎ専門店になるまで継ぎ足し守られてきた秘伝のタレで
焼き上げた柔らかでふわふわな食感の鰻です。
 
私の中での鰻ランキングの上位に踊り出た初音さんの鰻。
Kさんの中では1番かもしれないと言っていました。
しかも、翌日皆で話をしていた時に、
「昼間鰻を食べたのにまたすぐに鰻がたべたくなった」
と言っていました。後をひく美味しさだったのだと思います。
 
皆でうなぎを食べ、良いお天気の中、ピクニック気分で
ドライブしながら、鈴鹿の有名なケーキ屋さんに立ち寄りケーキを買って
カフェを探し、久居のカフェでスイーツをいただき帰ってきました。
 
大変だった分、美味しさ楽しさも倍増だったことと思います。
また何かを成し遂げたらみんなで楽しもうと誓った打ち上げでした。
 
今日は・・・うなぎについて熱く語ったので御朱印帳のご紹介は無しです!(スミマセン)
 
-----------------------------------------------------------------------------

→ 御朱印帳専門店HollyHockのオンラインショップこちらからご来店いただけます。
◆こちらでも当店スタッフがブログを書いています! ⇒ 御朱印JP
-----------------------------------------------------------------------------

御朱印帳専門店ホリーホックギャラリー(実店舗)営業日のお知らせ
平日10時~18時
第2、第4 日曜日10時~18時
★3月の日曜営業日★ 3月11日(日)、3月25日(日)

 

5月 2018年6月 7月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の投稿

このページの先頭へ戻る
開く
閉じる

ご存知でしたか?

表示しない