表紙の白い紙(表題)につきまして2018/03/07

表題ラベル.jpg

実店舗にてお客さまから
「表紙の白い部分は何を書くんですか?」
と質問をいただくことがあります。
こちらの長細い白い和紙に何を書くかは特に決まりはございません。
 
この帳面の「表題」ですので、ほとんどの方は「御朱印帳」または
「御朱印帖」とお書きになると思います。
 
あとはご自分の名前を書かれたり様々だと思います。
 
表題ラベル表紙.jpg
 
オンラインショップのお客さまからは
「白い部分に御朱印帳と書いてください」
と備考欄にメッセージをいただくことがあるのですが
当店ではお客さまの大切な御朱印帳に上手に墨書きできる者がおりません。
こういった時にスラスラ~と美しく毛筆で書くことが
できたらいいのにとは思うのですが・・・申し訳ございません。
 
八十八ヶ所専用御朱印帳を発売した際に、表題シールを付属したのですが
こちらのシールが好評でしたので、「御朱印帖」と書かれたものと
白無地のラベルとセットにしたものを別売りで販売しております。
 
文字入りはご自分で書くのが難しい、または社寺のご朱印所で頼みにくい
といった際にはご利用下さい。
無地は張り替え用などにご利用いただければと思います。
 
表題スタンプ.jpg
 
実店舗には表題部分に押せるスタンプを設置しています。
こちらのスタンプ、ご利用いただくのは問題ないのですが
なかなか難しいのです。
力を入れすぎると、インクがたくさんついてしまい滲んでしまいます。
力を入れなさすぎるとかすれてしまいます。
しかしながら、お客様みなさま、とても器用に美しくスタンプを押していかれます。
 
御朱印帳専門店ホリーホックのオンラインショップを立ち上げたのが
2012年の夏なのですが、その頃はわりとどちらの社寺でも表題部分に
墨書きで「御朱印帳」と書いてくださったのですが
最近、お客さまにお聞きしたところ、あまり書いてくださるところが
ないとのことです。
 
スタンプで対応してくださるところや墨で書く場合は有料のところも
あるそうですので、各神社やお寺でご確認ください。
御朱印所に長蛇の列ができるような、観光地などは難しいかもしれません(^_^;)
 
-----------------------------------------------------------------------------

→ 御朱印帳専門店HollyHockのオンラインショップこちらからご来店いただけます。
◆こちらでも当店スタッフがブログを書いています! ⇒ 御朱印JP
-----------------------------------------------------------------------------

御朱印帳専門店ホリーホックギャラリー(実店舗)営業日のお知らせ
平日10時~18時
第2、第4 日曜日10時~18時
★3月の日曜営業日★ 3月11日(日)、3月25日(日)

 

5月 2018年6月 7月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の投稿

このページの先頭へ戻る
開く
閉じる

ご存知でしたか?

表示しない