ハローキティ御朱印帳など人気の御朱印帳を再入荷

御朱印帳専門店ホリーホック

御朱印帳について

墨絵御朱印帳について


墨絵で描く本多豊國の世界観が表紙の御朱印帖

素晴らしい作品の数々が御朱印帳の表紙、裏表紙になりました。縁起物を中心に御朱印とも相性の良い「墨絵」の世界観をお楽しみください。


本多豊國 HISTORY

1945 東京に生まれる。
1964 油彩による抽象画に熱中。 東京・渋谷で初の個展、本多豊國イラストレーション展。
1971 モンゴル・ゴビ砂漠の寺院でラマ教・仏画に強い衝撃を受ける。
以来、アジア的を主題に墨絵に移行。
1976 初の絵本作品「おおきくなろう」刊行。
1981~85 第5回から第9回日展洋画部など公募展に油彩具象で出品。入選を続ける。
1984/85 平和美術展入選。
1986 日本の自然を描く展(上野の森美術館)入選。
1990ラニオン国際絵本原画ビエンナーレ(フランス)「ももたろう」グランプリイカロス賞。
1991 ブラチスラバ絵本原画特別展示。91年欧州巡回。 本多豊國の絵本代表作とされる
「なよたけのかぐやひめ」(ラボ教育センター)刊行。
1993~旧ユーゴスラビア絵本原画ビエンナーレでゴールデンペン賞を受賞。
1995 京都・宇治田原町禅定寺で壁画・大涅槃(縦8m×横45m)の制作開始。99年に完成。
国際Exlibris展(スイス・蔵書票)に入選。以後4点欧州各地で入選。
1997~99 なんばワシントンホテルロビーに代表作「四季山水図」を特別展示。
2000 中華人民共和国・青島国際版画ビエンナーレで木版画[ASIAN WOMAN]優秀賞。
2001 アメリカ50州を描くプロジェクト[USA・50]の制作を開始。
2014年現在12州。
2002 渋谷で初の墨絵ライブパフォーマンス。 京都新聞チャリティー展参加。
2004~和光大学や東放学園で講義開始。(~現在・臨時講師として)
2005 東京・赤坂のTokyo American Clubで個展開催。 靖国神社に全日本プロレスのイベ
ントの一環として墨絵ライブを奉納。
2006 アメリカ・シアトル桜祭りでネイティブ・アメリカンの独奏と墨絵ライブでコラボレーション。
シアトル総領事館に「タコマ富士」を寄贈。
2008 アーバイン(カリフォルニア)でワークショップ。
2009 Laguna Beach Art-A-Fair(カリフォルニア)で作品特別展示と墨絵ライブ。
日本橋三越本店本館1階中央ホールにて墨絵ライブ。
2010 OC Japan Fair(カリフォルニア)で墨絵ライブ。 ハイチ地震支援A True Heart For
Haiti参加。
RSNA(北米放射線学会・シカゴマコーミックプレイス)で墨絵を描くパフォーマンス。
2011 東日本大震災支援プロジェクト「ガンバル日本」にて支援活動開始。
2013 こどもすみえ おえかき道場(品川区正徳寺)開始。
2014 bayfm主催のプロジェクトにて絵本「トミジの海」を制作。
東京都千代田区神田神保町に「豊國アトリエ(Wonder Sumi-e Station)」をオープン。


ホリーホックの御朱印帳はすべて国内生産。職人の手による緻密な作業でつくられています。

Holly Hock(ホリーホック)の御朱印帳はすべてが国内でつくられています。
伝統工芸品である御朱印帳は、職人の手による緻密な作業で、一冊一冊を時間をかけ製本しています。
スタッフ全員が神社、仏閣を参拝しては多くの方と交流を深め、その時々に頂いたご意見を参考に新しい朱印帳を生み出します。
職人と試行錯誤を重ねた中身の和紙は、一般的に販売されている御朱印帳よりも厚みをもたた、別漉き和紙を採用することで、書きやすく裏写りしにくい仕様になりました。
全国の百貨店や小売店、神社、寺院、そしてインターネットを通じ、お客様のお手元に御朱印帳をお届けすることが何よりの喜びです。

TOPに戻る