三重四国八十八箇所

八十八ヶ所霊場巡りで願いを叶えよう2018/08/20

 

八十八ヶ所御朱印帳.jpg

八十八ヶ所納経帳(御朱印帳)カバー付き  蛇腹タイプ/大判/表題ラベル付き/

「四国八十八ヶ所巡り」とは、真言宗の開祖である弘法大師空海ゆかりの寺院を巡礼する
「お遍路」と呼ばれる旅のことです。

人間には88の煩悩があり、四国霊場を八十八ヶ所巡ることによって煩悩が消え、
願いがかなうといわれています。
八十八ヶ所巡りといえば、四国霊場が有名ですが遠方より四国に行くのが 困難な場合、
全国にある八十八ヶ所霊場巡礼をおすすめします。


◆全国八十八ヶ所霊場

都道府県 霊場
四国 四国八十八ヶ所霊場
   
北海道 北海道八十八ヶ所霊場
新潟県 佐渡八十八ヶ所霊場
東京都 御府内八十八ヶ所霊場
  豊島八十八ヶ所霊場
  多摩八十八ヶ所霊場
  山内新四国八十八ヶ所霊場
  奥多摩新四国八十八ヶ所霊場
神奈川県 玉川八十八ヶ所霊場
静岡県 伊豆八十八ヶ所霊場
岐阜県 美濃新四国八十八ヶ所霊場
愛知県 三河新四国八十八ヶ所霊場
  知多四国八十八ヶ所霊場
  名古屋二十一大師霊場
三重県 三重四国八十八ヶ所霊場
  伊賀四国八十八ヶ所霊場
大阪府 摂津国八十八ヶ所霊場
兵庫県 淡路四国八十八ヶ所霊場
岡山県 美作八十八ヶ所霊場
広島県 広島新四国八十八ヶ所霊場
四国 四国別格二十霊場
山口県 周防大島八十八ヶ所霊場
  秋穂八十八ケ所霊場
香川県 小豆島八十八ヶ所霊場
愛媛県 伊予大島准四国八十八ヶ所霊場
福岡県 篠栗四国八十八ヶ所霊場
九州 九州八十八ヶ所霊場
長崎県 壱岐島四国八十八カ所霊場
  五島八十八ヶ所霊場


全国にございます「八十八ヶ所霊場」の詳細は各霊場会までお願いします。
(※お電話番号は変更になる場合がございます為、掲載を控えさせていただきます)

----------------------------------------------------------------------------

→ 御朱印帳専門店HollyHockのオンラインショップこちらからご来店いただけます。
◆こちらでも当店スタッフがブログを書いています! ⇒ 御朱印JP
-----------------------------------------------------------------------------

御朱印帳専門店ホリーホックギャラリー(実店舗)営業日のお知らせ
平日10時~18時
第2、第4 日曜日10時~18時

★8月、9月の日曜営業日
 
8月26日(日)、9月9日(日)、9月23日(日)

三重県 霊場巡り2017/09/22

巡礼ポスター.jpg

本日、三重県松阪市の岡寺山 継承寺のご住職がおみえになり
「三重四国八十八箇所巡拝」と「伊勢西国三十三所観音巡礼」のポスターとチラシを持ってきてくださいました。

お客様が御朱印帳をお選びになる際、一番見やすい場所に貼りましたので
お店に来てくださったお客様、ぜひ迫力のポスターを御覧ください。

涼しくなってきたので、三重四国や伊勢国西国の巡礼にも良い季節だと思います。

今でしたら、チラシもお渡しできますので興味のある方はホリーホックの実店舗までいらして下さい。

※9月24日(日)は第4日曜日ですので営業しております。

ホリーホックでは「三重四国八十八箇所巡拝」、「伊勢西国三十三所観音巡礼」で
お使いいただける御朱印帳を販売しております。

八十八ヶ所納経帳

三十三ヶ所納経帳

どちらも中の蛇腹氏に順番に番号がふってあります。
お寺の名前はいれてありませんので、全国巡礼に使っていただくことが可能です。

霊場巡りもお気に入りの御朱印帳でおでかけください。

↓こちらもあわせてどうぞ↓

三重四国八十八ヶ所 お参りマップ

-----------------------------------------------------------------------------
→ 御朱印帳専門店HollyHockのオンラインショップこちらからご来店いただけます。
-----------------------------------------------------------------------------

御朱印帳専門店ホリーホックギャラリー(実店舗)営業日のお知らせ

平日10時~18時
第2、第4 日曜日10時~18時

★9月、10月の日曜営業日★

9月24日(日)、10月8日(日)、10月22日(日)

※弊社代表に御用の方は平日9時~18時にご連絡下さいませ。

世義寺 ご朱印2012/11/14

segidera.jpg

世義寺 (三重県伊勢市) 御朱印

今年の3月にいただいた三重県伊勢市岡本町にある世義寺(せぎでら)さんの御朱印です。

御本尊は薬師如来。
真言宗醍醐派の仏教寺院で山号は教王山(教王山神宮寺宝金剛院)。
毎年7月7日の七夕の柴燈大護摩(さいとうおおごま、通称「ごまさん」)と、子どもの命名の祈祷で地元では知られています。
 
役行者霊蹟札所(えんのぎょうじゃれいせきふだしょ)三十六寺社の霊場巡礼である。通常の霊場巡礼と異なり、札所番号は定められていないとのこと。
 
また、三重四国八十八ヶ所霊場の第八十四番札所でもあります。
 
segidera-1.jpg
 
segidera-2.jpg

~三重四国八十八ヶ所霊場のサイトより~
 
陶経筒 国の重要文化財、治承ニ年(1178)作。
愛染明王坐像 県指定文化財 鎌倉時代106cm。
十一面観音立像 市指定文化財 平安後期107cm。
薬師如来坐像 市指定文化財 平安前期 伝行基作。
大聖歓喜天 日本最古 延宝六年(1678)作。
役行者像 日本最古。理源大師御親筆写経。 

 


大きな地図で見る

所在地:三重県伊勢市岡本2丁目10−80

潮音山 太江寺 ご朱印(納経印)2012/08/26

太江寺

太江寺 伊勢西国霊場第1番 御朱印

三重四国八十八ヶ所第85番札所

太江寺 三重四国八十八ヶ所第85番札所 御朱印

密かに前日から「二見の太江寺に行く!」と決めていたので、午前中から出かけてきました。

こちらの太江寺、実は一度近くまで行って駐車場がわからず帰ってきてしまったお寺です。

今日は下調べをして行ったので、無事に参拝させていただくことができました。

P1000438.jpg

車を止めて、上を見上げると・・・そちらに立派な山門が。

P1000439.jpg

山門をくぐり、右手の階段を上がります。

P1000440.jpg

夏7月~8月中は「風鈴まつり」の季節行事が行われていて、階段の両脇にはたくさんのお願いごとがかかれた風鈴が。

P1000443.jpg

風が吹く度、涼し気な音色が聞こえます。とても良い物が見られました^^

P1000444.jpg

まずは本堂にてお参り。

P1000446.jpg

本堂のお隣に納経所があり、そちらで御朱印をいただきました。

御朱印をいただいた後に、ご住職が

「よろしかったら、本堂横から入って御本尊のお参りしてください」

と声をかけてくださり、本堂に入らせていただきました。

御本尊の横の扉を開けていただき、千手観世音菩薩様を拝見しました。

失礼な表現かもしれませんが、ものすごいオーラでした!しばし釘付け。

お忙しい中、お声をかけてくださったご住職に感謝です。

P1000452.jpg

~大光寺の歴史~

天平年中、奈良の大仏勧進のため伊勢神宮に巡錫されていた行基菩薩は、二見浦にある現夫婦岩沖の興玉神石から興玉神を拝すると龍神と共に上がる金色の千手観音さまをご感得なされました。行基菩薩は、その功徳をもって社を建立して興玉社を祀り、ご感得の観音像を刻して、太江寺を建立されたと伝わっております。
 
平安時代には、弘法大師が護摩供を行い、真言宗寺院として発展します。鎌倉期に醍醐天皇は、病気祈願で平癒された奉礼として、本堂である観音堂を建立なされ、伊勢神宮との関係も深くなりました。歴代天皇の帰依も篤く、崇徳天皇や御奈良院天皇の、ご回向も行われています。
貞享三年(1686)に、大火に見舞われるもすぐに再建され、本堂や現在の仁王門が建立されました。現在の本堂は、文化十年(1814)に再建され、平成十八年(2007)には、仁王門の修復がなされました。
 
明治に、二見興玉神社に合併された興玉神社の『元社』である。興玉社は、現在も本堂横にあり、御神石や御神鏡、二見蛙の御神体である蛙石は、太江寺が、今もお祀りしております。
 
~太江寺サイトより~
 
ということでこちらのお寺には興玉神社の「元社」があり、「興玉社」の御朱印もいただくことができました。
そちらのご紹介はまた明日。

 


大きな地図で見る

所在地:〒519-0602 三重県伊勢市二見町江1659

交通アクセス
(最寄駅)JR参宮線・二見浦駅 徒歩30分 
(バス)夫婦岩東口停留所・徒歩7分 
(車)伊勢自動車道 二見インターから3分
(その他)近鉄線・伊勢、宇治山田駅よりタクシーで30分

ご朱印 愛宕山 龍泉寺2012/08/16

愛宕山 龍泉寺

お盆休み最終日の15日、三重県松阪市愛宕町にある「龍泉寺」にお参りに行ってきました。

こちらは三重四国八十八ヶ所霊場、第80番札所です。

地元の人からは「あたごさん」と呼ばれ、親しまれています。

当店のKさんが幼少時代にこちらのお寺の恒例行事の「火渡り」に参加したことがあると言っていたのを思い出しました!

龍泉寺

山門横の朱色の鳥居をくぐって境内に。

龍泉寺

左側に階段がありそちらを登っていきます。

龍泉寺

御本尊、火防の霊神『愛宕大権現』。

龍泉寺

階段を降りてすぐに敬愛和合佛『天弓愛染明王』。

龍泉寺.

階段を登ったご本尊前からの景色。夏の日差しです。

御朱印は山門をくぐって、一番右にある建物です。

少し、のぞかせていただくと「納経所」と書かれたテーブルがありました。

声をかけてみても聞こえないようでしたので、インターホンを押させていただき納経印をお願いしました。

納経所

こちらで納経印と火防安住・勝運隆盛、火の霊神ということで、「火用心」の御札をいただきました。

いつも通る地元のお寺で気になっていたので、今回参拝できてよかったです。御朱印も素敵でした^^

御本尊:愛宕大権現

宗 派:高野山真言宗

開創年:聖武帝御宇(742-49)

開 山:行基菩薩

現所在地:三重県松阪市愛宕町1-4

境 内:愛宕権現殿/愛染堂/稲荷社/行者堂/不動堂



 


大きな地図で見る

12月 2020年1月 2月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

最近の投稿

このページの先頭へ戻る
開く
閉じる

ご存知でしたか?

表示しない